【いじめ予防授業】田園調布雙葉学園(2回目)

令和2年10月9日、「ストップいじめ!ナビ弁護士チーム」の弁護士足立、石田、國松の三名でいじめ予防授業を行いました。


今回の対象は、田園調布雙葉学園中学1年生3クラス。中間試験が終わった直後の授業ということで、生徒のみなさんの表情には解放感が溢れていました。実は執筆者國松の出身校(静岡雙葉学園)と田園調布雙葉学園は姉妹校なんです。そんなわけで、久しぶりに母校に帰るようでとてもワクワクしておりました。

授業では、友人間でのDVD貸し借りによって発生したいじめの事例を取り扱いました。身近な事例ということで、みなさんも真剣な眼差しに。いじめとは何か(いじめの定義)という問いに対し、一生懸命考え、みんなで活発な意見交換を行いました。意見交換が白熱し、いじめの定義がこうなっている理由はなんだろう?という少し難しい話にも議論が及び、熱い50分間になりました。

最近はオンライン授業も取り入れられておりますが、やはりこうして対面で授業をするのは楽しいですね。またみなさんにお会いするのを心待ちにしております!

田園調布雙葉学園中学高等学校
https://www.denenchofufutaba.ed.jp/juniorandsenior/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です