【3刷決定!】いじめを生む教室 PHP新書

2018-10-30

「いじめを生む教室 子どもを守るために知っておきたいデータと知識」
PHP新書 荻上チキ 著(代表)

 

 

読んでくださっているみなさまに、感謝。じわじわ、じわじわと広がっていきますように。

また、今度は読んだ方々が「拡げる役」になっていただきたいなと、厚かましいながら、お願いです。

いじめを少しでも少なくするための議論を、様々な方々と進められればと思います。

引き続き、どうぞよろしくお願いします!

2018年7月13日発売 定価:本体920円(税別)
ISBN:978-4-569-84077-2 PHP新書

●内容紹介
いじめに関する悲惨なニュースが報じられ、そのたびに多くの議論が交わされますが、その中には具体的な根拠に欠ける当てずっぽうな議論も少なくありません。
一方で、いじめが社会問題化して以来30年以上にわたり、日本でも世界でも数々の研究が行われ、多くの社会理論が磨かれてきてもいます。

そうした数多くの研究データを一挙に紹介しつつ、本当に有効ないじめ対策とは何かを議論します。いじめ議論を一歩先に進めるために、必読の一冊!

●著者:荻上チキ(ストップいじめ!ナビ代表理事・評論家)
1981年生まれ。評論家。ラジオ番組「荻上チキSession-22」(TBSラジオ)パーソナリティ。

●目次
第1章 これでいいのか、日本のいじめ議論
第2章 データで読み解くいじめの傾向
第3章 大津市の大規模調査からわかったこと
第4章 「不機嫌な教室」と「ご機嫌な教室」
第5章 理論で読み解くいじめの構造
第6章 「ブラック校則」調査から見えたこと
第7章 ハイリスク層へのサポート
第8章 メディアが飛びつくネットいじめ
第9章 教員の課題と「いじめ防止法」
第10章 大人に求められること

 


Copyright(c) 2014-2018 stopijime.navi All Rights Reserved. Design by Cloud template