いじめとLGBTに関するシンポジウム終了

2014-10-27

2014年10月25日、ストップいじめ!ナビといのちリスペクト。ホワイトリボンキャンペーンの共同主催で、日本財団を会場に、「いじめ問題とLGBT(性的少数者)~男らしさ、女らしさの圧力を考える~」講演・シンポジウムを開催しました。(写真:当日の会場の様子)

左から、明智カイト、荻上チキ、遠藤まめた、牧村朝子

左から、明智カイト、荻上チキ、遠藤まめた、牧村朝子さん

当日は約100名のさまざまな立場の方々が会場にお越しいただき、最初に遠藤まめたより「LGBTの学校生活調査」について独自調査の結果を用いながら報告、その後、当代表理事の荻上チキから「いじめ全体の現状」をデータをもとに報告しました。

その後、LGBTの当事者で、現在、現在フランス人の妻と国際同性婚しパリで生活しておられる、タレントでレズビアンライフサポーターの牧村朝子さんをお迎えし、報告した二人の話を受けつつ、現状のLGBTについての支援や課題などについてのトークセッションを行いました。

ストップいじめ!ナビでは、今後も、いじめに対する総合的な調査研究や発表を行いつつ、いじめのハイリスク層でもある、LGBTをはじめとする社会的なマイノリティについての現状や課題などにも取り組んで行く予定です。引き続き、ご注目いただけますと幸いです。

 

左:遠藤まめた 右:牧村朝子

左:遠藤まめた 右:牧村朝子さん

左から、明智カイト、荻上チキ、遠藤まめた、牧村朝子

左から、明智カイト、荻上チキ、遠藤まめた、牧村朝子さん

【今回のシンポジウムに関連する情報】

朝日新聞11月2日(日)の朝刊一面トップ記事に、メンバーの大磯さんとシンポジウムの様子が紹介されました。 http://www.asahi.com/articles/ASGBV5307GBVULFA002.html?iref=comtop_6_06 (ネットでは11月上旬までの掲載)

いのちリスペクト。ホワイトリボンキャンペーン http://ameblo.jp/respectwhiteribbon/

『LGBT学校生活実態調査2013』のリーフレット(PDFデータ) http://www.endomameta.com/leaf1

牧村朝子さんブログ
(イベント情報等) http://ameblo.jp/mmmasammm/
(ブログ) http://yurikure.girlfriend.jp/yrkr/

当日の報告の一部内容を代表荻上がtwitter上で発信(togetter) http://togetter.com/li/736619

 


カテゴリー: 新着情報, 活動報告
Copyright(c) 2014 stopijime.navi All Rights Reserved. Design by Cloud template