Archive for 2015

【メディア掲載】いのちの生徒手帳、朝日新聞に掲載(福岡県筑紫野市の取り組みで)

2015-12-21

ストップいじめ!ナビの取り組みを、福岡県筑紫野市が実施されたという記事が朝日新聞に掲載されました。

http://digital.asahi.com/articles/ASHD86RV4HD8TIPE02F.html…

いじめ防止のためのツールとして、ひとつのきっかけとして学校に広がっていけばと呼びかけています。

いじめの問題だけではなく(私たちにとっては大事ですが)、虐待に悩む子どもたちや貧困家庭にある子どもたちの助けになる情報なども掲載する形で、このような取り組みが広がることを期待します。

写真入りの記事は、12月20日、西部本社版(九州・山口版)に、縮小版は東京本社版に掲載。

私たちの呼びかけページは、こちらに。

「いのちの生徒手帳プロジェクト」 stopijime.jp/school


【お知らせ】代表荻上「大津市いじめの防止に関する行動計画の評価に係る懇談会」委員に

2015-12-08
2015年9月から3か月にわたり、代表荻上が、滋賀県大津市の「大津市いじめの防止に関する行動計画の評価に係る懇談会」委員を務めました。
 
この懇談会では、大津市で起きたいじめ自殺をきっかけにした、市のいじめ対策などの取り組みの評価について、議論・提案等を行いました。
 
以下に、大津市のホームページに掲載された内容をリンクいたします。
「大津市いじめの防止に関する行動計画の評価に係る懇談会」
代表:荻上チキが委員として参加
 
懇談会の記録が、資料・議事録ともほぼすべて公開されています。行政を中心としたいじめ防止対策の参考になれば幸いです。
 
 
 
 
 
 
 
 
【滋賀県大津市のいじめ対策関連資料】
大津市子どものいじめの防止に関する条例→
 
大津市いじめの防止に関する行動計画(地方いじめ防止基本方針)→
 
いじめ防止に関する市民向けリーフレット→

【新刊情報】『誰でもできるロビイング入門~社会を変える技術~』(光文社新書)明智カイト著

2015-12-04

メンバーの一人、明智カイトさんがまもなく光文社新書で出版します!

代表荻上チキやメンバーの清水康之も本文に登場。

社会を変えるための一つ方法であり、政治家等への「ロビイング」について、実践に基づいた情報を掲載しています。

荻上チキは「いじめ防止対策推進法」に際しての活動を、清水康之も「自殺対策」について、それぞれのロビイングや、活動実践の紹介も行っています。

NPOや市民の方々が、自分たちの活動から生まれた課題やニーズをどのように政策に反映し、社会を変えていくことができるか、そのあたりの実践的な内容が紹介されています。

12月16日に発売予定。ご注目ください!

 

『誰でもできるロビイング入門~社会を変える技術~』(光文社新書)明智カイト著

アマゾン→ https://t.co/OTkxiGjRbp

紀伊国屋書店→ https://t.co/mCqLLbQRJJ

e-hon→ https://t.co/tbqyvuplXJ

 


【メディア掲載】荻上チキ「いじめに万能薬はない」朝日新聞掲載

2015-10-04

2015年9月21日、朝日新聞の「いじめに関するアンケート」に関連して、代表荻上チキがインタビューを受けました。

「いじめに万能薬はない」朝日新新聞

http://www.asahi.com/articles/ASH9J4TL0H9JUTIL023.html

 


【メディア掲載】いじめ!ナビの活動紹介―副代表、須永が取材を受けました

2015-10-01

【パブリシティ】

本日、産経新聞のWeb版に、いじめや子どもの自殺に関しての記事が掲載されました。

副代表の須永が取材を受け、掲載されました。いじめナビのサイトも紹介していただいています。

また、メンバーのライフリンク清水さんのインタビューも合わせて紹介されています。

【日本の議論】2学期が“死ぬほど”つらい子供たちへ
「歳とれば死ぬ理由いっぱい」「図書館に来て」 – 産経ニュース

http://www.sankei.com/premium/…/151001/prm1510010006-n1.html


【メディア出演】「おばんですいわて」NHK盛岡放送局、真下出演

2015-09-07

7月31日、午後6時10分~NHK盛岡放送局「おばんですいわて」(岩手県内ローカル)で、理事の真下麻里子が、いじめ防止に関する活動などを語りました。
岩手は矢巾町のいじめによる自殺の報道で注目が集まっています。

岩手のローカル番組につき、岩手県内のみの放送でしたが、番組出演は約10分ぐらい時間をいただきました。
県内の視聴者からは、こういう情報が欲しかったなど、いろいろと反響をいただいています。

今後も、私たちの活動の中から持っている情報を、さまざまな方々へ発信させていただく予定です。

http://www.nhk.or.jp/morioka/obandesu/

10599483_934225850005350_5721588145641059636_n

 

 

 

 

 

 

(キャプチャ画面提供 NHK盛岡放送局)


【プレスリリース】緊急メッセージ・提言「連休明けブルー」にご用心!

2015-08-28

ストップいじめ!ナビでは、緊急メッセージを発信したことに際し、
報道関係者のみなさまにプレスリリースを送付いたしました。

【プレスリリース】
報道関係者各位

お世話になっております。
NPO法人ストップいじめ!ナビの須永祐慈と申します。

プレスリリースのお知らせにて、ご連絡を差し上げました。
本日、「ストップいじめ!ナビ 緊急メッセージ・提言」を発信いたしました。

8月、内閣府の「自殺対策白書」にて、「18歳以下の子どもたちの過去42年間の
日別自殺統計」が発表されました。
それによると、一年で一番自殺の多い日は「9月1日(131人)」で、続いて4月11日
(99人)、4月8日(95人)、9月2日(94人)、8月31日(92人)となっています。

このような結果を踏まえ、私たち「ストップいじめ!ナビ」(代表理事・荻上チキ/
副代表理事・須永祐慈)は、本日、夏休み明けの自殺が集中しているこの時期に注目し、
子どもたち、保護者、学校関係者、国・行政、マスコミの皆さんへ向けて、
『連休明けブルー』対応のための緊急提言・メッセージを発信しました。

「連休明けブルー」にご用心
長期休み明けの子どもたちに注目して!
http://stopijime.jp/message

特に今週から9月3日までの1週間、多くの学校が始業式を迎えています。
すでに
報道もされつつありますが、ぜひ、マスコミ関係者のみなさまには、この時期の報道
を強化し、拡散にご協力いただけますと幸いです。

何卒、どうぞよろしくお願いいたします。

【お問い合わせ】

NPO法人ストップいじめ!ナビ
東京都新宿区住吉町8-5
メール お問い合わせフォームまで
電話 03-5925-8558
(担当:須永)


【メディア】9月1日の子どもたちの自殺増加統計に対して、記者会見に出席。

2015-08-19

8月18日、「不登校新聞社」の呼びかけで、9月1日に18歳以下の自殺が顕著に増加している、内閣府の調査結果を踏まえ、緊急メッセージを発する記者会見を実施しました。
その席に当団体の副代表で事務局長須永が参加しました。

この統計については、私達ストップいじめ!ナビも今後メッセージなどで呼びかけることを予定しています。

夏休み明けに多い子どもの自殺 防止を呼びかけ

NHKニュースサイトより

記者会見の様子。

記者会見の様子。右から2番目が、副代表の須永。

◯内閣府の過去42年の18歳以下の自殺日別統計→

【内閣府・自殺対策白書】第2節 若年層の自殺をめぐる状況 ~学生・生徒等の自殺をめぐる状況(PDF)
http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/whitepaper/w-2015/pdf/honbun/index.html

 

この模様はNHK他、報道されています→
◯NHK 「夏休み明けに多い子どもの自殺 防止を呼びかけ」 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150818/k10010194511000.html

◯日本経済新聞 「子供の自殺、夏休み明け前後に急増 内閣府調査 」http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18H7L_Y5A810C1CR8000/

◯毎日新聞: 子どもの自殺:「9月1日」突出 18歳以下、休み明け動揺か 専門家「嫌なら学校休んで」
http://mainichi.jp/shimen/news/20150819ddm041100137000c.html

◯東京新聞: 子どもの自殺 9月1日が最多 夏休みの行動や体調見守って
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015081902000143.html


【メディア】「岩手いじめ自殺事件」報告書を読む 記事配信

2015-08-19

当団体理事の真下麻里子が、「弁護士ドットコム」取材を受け、記事が配信されました。

岩手のいじめ自殺事件にて、学校側が提出した報告書を読んでの内容です。

+++++++

「岩手いじめ自殺事件」報告書を読む 「大津事件の教訓が生かされていない」と弁護士

http://www.bengo4.com/other/1145/n_3566/

「岩手いじめ自殺事件」報告書を読む

「大津事件の教訓が生かされていない」と弁護士|弁護士ドットコムニュース


【メディア出演のお知らせ】31日本日6時10分から「おばんですいわて」にメンバー出演

2015-07-31

【番組出演のお知らせ】

本日 午後6時10分~NHK盛岡放送局「おばんですいわて」(岩手県ローカル)で、
弁護士チームの真下麻里子が、いじめ防止に関する活動などを語ります。(映像は収録済み)

岩手は矢巾町のいじめによる自殺の報道で注目が集まっています。

岩手のローカル番組につき、岩手県内のみの放送です。よかったら拡散&ご覧いただければと思います。

http://www.nhk.or.jp/morioka/obandesu/


« Older Entries
Copyright(c) 2014 stopijime.navi All Rights Reserved. Design by Cloud template