Posts Tagged ‘井桁大介’

【授業実施】私立豊島岡女子学園中学校(弁護士チーム

2018-04-19

石田愛弁護士

◆◇私立豊島岡女子学園中学校 いじめ予防授業◇◆

​平成30年4月18日、「ストップいじめ!ナビ弁護士チーム」の弁護士真下麻里子、飯野恵海、井桁大介、石田愛、岡田常志、金子春菜の6名が、私立豊島岡女子学園中学校にて、中学二年生を対象にいじめ予防授業を行いました。

中学二年生の皆さんにとっては、昨年9月の授業以来、2度目のいじめ予防授業となります。まずは前回の復習として、いじめ問題の基本である「いじめの定義」について覚えていますかと質問したところ、あまり間を置かずにクラスのあちらこちらから声が上がり、前回の授業が心のどこかに残っていたのかなと嬉しくなりました。

復習に続いて、新しいワークに取り組んでいただきました。今回は、合唱コンクールの練習時にクラスの中で問題が発生するという事例を題材に、それぞれの言い分がある中でどのように行動すると良かったのか、クラス内での立ち位置によって誰がいつどのように対応することができたのかといったことについて、グループディスカッションを交えながら考えていただきました。

この授業を通して、身近でいじめに発展しそうな問題が発生したときにどのようにいじめの芽をキャッチするか、いじめの芽に気づいたときにそれぞれの立場でどのような対応をすることがあり得るのかなど、ちょっとした対応のコツなどを学んでくださったら大変嬉しく思います。

ストップいじめナビ!弁護士チームとしましては、これからも積極的に授業・講演活動を行っていく予定です。


【授業】私立富士見中いじめ予防授業実施

2018-03-06

◆◇私立富士見中学高等学校 いじめ予防授業◇◆
平成30年2月26日、「ストップいじめ!ナビ弁護士チーム」の真下真理子、飯野恵海、井桁大介が、私立富士見中学高等学校(練馬区)にて、いじめ予防授業を行いました。

今回は中学2年の6クラスを担当しました。生徒にとって昨年に引き続き2回目のいじめ予防授業となりました。

昨年の復習としていじめの定義を確認した後、合唱コンクールに向けた練習中にいじめが起きるというワークシートを用いて、四層構造の説明をもとに、「いじめはダメ」という空気を作る具体策を考えていただきました。

事例の登場人物の想定される心境を生徒同士で話し合うことで、同じ状況に置かれても生徒によって感じ方が異なること、感じ方に正解はないことを意識していただきました。また、細かなコミュニケーションや何気ない振る舞いによって、いじめの深刻化を防ぐことができることを説明しました。

ストップいじめナビ!弁護士チームでは、これからも積極的に授業・講演活動を行っていきます!

 


NPO総会の開催

2017-06-08

去る6月2日、NPO法人ストップいじめ!ナビの総会を行いました。
今年の秋で結成丸5年。NPOとしては3年たちます。

いじめの問題については、残念ながらまだまだ課題が山積しています。

でも、できることもいっぱいあります。

情報の共有と発信がますます重要になってきても、います。

今後も、いじめをとめる・なくしていくためにできる活動を、着実に続けてまいります。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

(写真は当日参加できたメンバーと一緒に1枚)

ストップいじめ!ナビ総会


Copyright(c) 2014-2018 stopijime.navi All Rights Reserved. Design by Cloud template