Posts Tagged ‘ウェブメディア’

【ウェブサイト】スタンフォード大学 東アジア図書館でのアーカイブ保存決定

2017-11-15

「ストップいじめ!ナビ」の2つのサイト
アメリカ スタンフォード大学 東アジア図書館の

「ウェブアーカイブコレクション」での保存が決定

特定非営利活動法人ストップいじめ!ナビが運営する、ストップいじめ!ナビ「団体サイト http://stopijime.org」および「情報サイト http://stopijime.jp」の両ウェブページが、このたびスタンフォード大学の東アジア図書館のウェブアーカイブコレクション(Snapshot of Japan 2016-2018)に選出され、保存が決定したことをお知らせいたします。

スタンフォード大学の東アジア図書館によると、現在の日本社会(2016年から2018年まで)の時代を反映する意義ある代表的なブログやウェブサイトをウェブアーカイブに加える活動をしており、このウェブアーカイブコレクションに保存された情報は、同大学において今後の研究のための貴重な情報源となるとのことです。

日本のウェブサイトのアーカイブでは、今年亡くなられた小林麻央さんのブログ「KOKORO.」や、近藤麻理恵さんのブログ 「こんまりのときめき片づけDays」、そのほかこれまでに脳科学者の茂木健一郎氏、哲学者の内田樹氏、政治評論家の田原総一朗氏などのブログがすでに保存されているとのことです。

私たちのウェブサイトは、日本社会の社会的、文化的な様々な分野の課題のなかの「ネットハラスメント・いじめ対策関連」として選定されました。

私たちの活動は2012年に始まったばかりですが、いじめの問題はすでに30年以上経ちます。いじめ問題に一石を投じようとはじめたこの活動や発信しているウェブサイトを、研究の情報源として保存していただけることは、大変ありがたいことと思っています。

いじめ問題は日本においてもまだまだ深刻な問題の一つです。私たちが発信していく情報がますます多くの人たちに広がり、日本国内にとどまらず、世界のいじめ問題解決のための一助となっていけるよう、私たちも取り組みを進めてまいります。

スタンフォード大学のウェブアーカイブについての説明
Stanford Library Snapshot of Japan 2016-2018
http://library.stanford.edu/eal/japanese-collections/japanese-collection-news/snapshot-japan-2016-2018


【TEDx】真下麻里子、TEDxでプレゼン。YouTubeで公開中

2017-10-20

◇◆「ストップいじめ!ナビ弁護士チーム」の真下麻里子弁護士のTEDxでの講演が,YouTubeにアップロードされました◆◇


上記で動画をご覧になれます。

今年1月、「ストップいじめ!ナビ 弁護士チーム」の真下麻里子弁護士が、TEDxに登壇し、「いじめを語る上で大人が向き合うべき大切なこと」と題して公演しました。先日,その動画がYoutubeにアップロードされました。ぜひご覧になってください。また、シェアなども歓迎

「いじめを語る上で大人が向き合うべき大切なこと」
https://www.youtube.com/watch?v=3C8F-Z1gkeE

 

TEDとは(ウィキペディアへのリンク)

■TEDxとは(上記ウィキペディアより)
TEDの精神である「ideas worth spreading」 のもとに、TEDからライセンスを受け、世界各地で発足しているコミュニティー。TEDの名称は使用しているが、運営や人選、設営などにTED本体は関与していない。

 


【掲載】WEBRONZA記事が紙面で紹介

2017-03-03

◆「ストップいじめ!ナビ弁護士チーム」の小島秀一弁護士のWEBRONZAの記事紹介が,2月28日の朝日新聞朝刊記事,朝日新聞デジタルで紹介されました。◆

↓朝日新聞デジタルの記事はこちらから読むことができます。

「(WEBRONZA)『いじめ』の定義に共通認識を」
http://www.asahi.com/articles/DA3S12817357.html
(※無料会員登録で全文を読むことが可能です)


【パブリシティ】facebookの取り組み協力・東洋経済オンライン掲載

2017-01-17

ストップいじめ!ナビでは、昨年から、Facebookさんが取り組む自殺防止といじめ防止の活動に協力させていただいております。
(facebookいじめ防止ページ)
https://www.facebook.com/safety/bullying

今回、上記のフェイスブックの取組にからめて、
「東洋経済オンライン」で、
事務局須永が取材を受け、コメントが掲載されました。
(2017年01月11日)

フェイスブックが「自殺防止」に心血注ぐ背景 ネットいじめ対策に潜む大きな「勘違い」 | 東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/153121?page=3


【パブリシティ】弁護士チーム小島「WEBRONZA」に登場

2017-01-17

「ストップいじめ!ナビ弁護士チーム」の小島秀一弁護士の記事が
朝日新聞の「WEBRONZA」に掲載されました。(2016年12月6日)

いじめ防止対策推進法の施行から3年が経過し、
2017年は、法の見直しの議論が更に本格化する重要な年となります。
少しでも多くの皆さんの関心を集めていきたいと思っています。

「いじめ防止対策推進法・施行後3年の課題」
http://webronza.asahi.com/natio…/articles/2016120100007.html
(記事は途中までご覧になれます。続きをご覧になる際には有料登録が必要です。ご了承ください)


【メディア掲載】BuzzFeed Japan Newsにて、いじめ!ナビサイトが紹介されました

2016-11-18

BuzzFeed Japan Newsにて、横浜のいじめの件に関する記事の関連として、いじめ!ナビのサイトを、記事中に、ご紹介いただきました。
「どうやって最悪の状況から脱すればいいのか」
という、私たちが提案している脱出のための方法やアイテム、Q&Aなど、詳細な中身についてもご紹介いただいています。
https://t.co/GiQao5uWbs

私たちは、今後も「いじめから脱出できる」というメッセージと、
子どもたちの環境をよくするために、行動を続けます。

もっともっと、アクセスが広がり、情報や方法が共有されるよう、
情報更新を含め、積み重ねていきたいと思っております。


Copyright(c) 2014 stopijime.navi All Rights Reserved. Design by Cloud template