NHKラジオ「wktkラヂオ学園」事務局長、須永出演

2015-03-24

3月21日(土)のNHKラジオ「wktkラヂオ学園」をお聞きくださいましたみなさま、ありがとうございました。

当日は、傍観者はどんなことが出来るかをテーマに、リスナーからのアンケート回答と読み上げながら、いじめやいたずらの関係性から改善したケースをとりあげ、話を展開していきました。

MCのゴリさん(ガレッジセール)、加藤シゲアキさん(NEWS)に加え、ゲストの清水富美加さん(女優・4月からのNHK朝ドラ「まれ」に出演)が、軽くはないテーマにも関わらず、しっかりと受け止めながら考えてくださいました。

今回の出演者だった事務局長須永は、この番組のスタジオに行くのは3度目。初回は、1年半前の9月にいじめをテーマに出演し、前回は昨年9月に荻上チキを呼んでいただいた際に同席し、そして今回、という形。

このように「いじめ」をテーマにした放送回を積み重ねて放送する番組もなかなか貴重かと思います(ラジオならではかもしれません)。スタッフの方の熱心な打ち合わせ、よりよい番組をつくろうとされている姿勢が、3回の放送を通し伝わってきました。

いじめに関わらず、マスコミのみなさんが、良くも悪くも、大事なメッセージを伝える役割を担っていると思います。いじめへの取り組みは、まだまだ始まったばかりかと私たちは考えていますので、今後も放送を積み重ねられるよう、今後もできる限りの協力や要望・連携をし、私達も積み重ねていければと思っています。(須永)

当日の様子は、番組ブログ「wktkラヂオ学園」でご覧いただけますので、ご覧下さい。

【3月21日のwktkサタデー 9時台・10時台】http://www.nhk.or.jp/radirer-blog/2015/03/21/

 


Copyright(c) 2014 stopijime.navi All Rights Reserved. Design by Cloud template