【新聞連載】教育新聞にて理事・真下、連載開始

2020-04-02

弁護士で理事の真下麻里子が、
教育新聞にて、連載を開始しました。

タイトルは、
「寛容な教室のつくり方〜弁護士からの提案〜」
です。

テーマは、学校の教室の中で起きる「いじめ」の問題がメインになりますが、そこにはもう一つのテーマ「〜すべき」というキーワードが加わります。

全10回シリーズ、ぜひ、ご覧いただけますと幸いです。

https://www.kyobun.co.jp/education-practice/p20200327/

(写真、教育新聞社より)

Copyright(c) 2014-2018 stopijime.navi All Rights Reserved. Design by Cloud template