2月, 2016年

【マスコミ】報道関係者向けに「いじめ問題」を解説(マスコミ勉強会開催)その2

2016-02-26

先週お知らせした、マスコミの皆様へ向けての勉強会の記録の後編が、
Yahoo!個人記事にて掲載されましたので、再度、お知らせいたします。

Yahoo!ニュース個人―明智カイトさん

メディア自身が「ゲートキーパー」になるという意識を–荻上チキ氏が「いじめ報道」に対して要望
(前半)  http://bylines.news.yahoo.co.jp/akechikaito/20160217-00054475/
(後半) http://bylines.news.yahoo.co.jp/akechikaito/20160223-00054637/

2月5日の夕方、都内にて、マスコミの皆さまをお呼びして、勉強会を開かせていただきました。

荻上チキのプレゼンのほか、江川紹子さんと会場の方々とのセッションも行い、その後も懇親会でも、報道関係者のみなさんとの話が続きました。

いじめなどの報道が、即時的のみだけではなく、恒常的に深く読み解いた報道、子ども達などに配慮した報道がよりすすめばと思います。 今後もこのような催しを予定。私たちもその情報発信のお手伝いができれば、と考えています。

この「マスコミ勉強会」での一部記録を以下からご覧いただけます。

弁護士ドットコムニュースにも、その様子が掲載されています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00004268-bengocom-soci

 


【イベントのお誘い】3月5日「繋がる力でいじめに向き合う」開催

2016-02-22

ストップいじめ!ナビでは、3月5日(土曜日)、ソーシャルベンチャーパートナーズ東京さんと一緒に企画させていただいたイベントを開催します。

いじめを軸に、他の子どもNPOのみなさんと一緒に考える、貴重な機会です。ぜひ、お誘いの上、お越しください!

以下、詳細告知(SVP東京発信)をごらんください。

【facebookイベントページはこちらから! https://www.facebook.com/events/982376681849161/
【参加申し込みページーPeatix】 http://nwm79.peatix.com/

 

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆◆

第79回 SVP東京ネットワークミーティング
繋がる力でいじめに向き合う
~いじめを止めるオトナの役割

~The 79th SVP Tokyo Network Meeting~
2016年3月5日(土)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

「いじめ」や「子どもの自殺」の問題は、30年以上にわたり社会、
教育分野で対策が取られてきています。しかし、いじめが大幅減少し
ているとは言えず、実は基礎的なデータもいまだあまり整っていま
せん。

SVPが投資・協働先として関わる発達障害、LGBTや、不登校、子ども
の貧困などの複雑かつ根深い問題に、いつも、いじめはついて回って
います。今回のネットワークミーティングでは、社会課題の裏に共通に
存在しているいじめに光を当てることで、いじめという課題に正面から
向き合ってみたいと思います。

今回企画から一緒に関わっていただいたNPO法人ストップいじめ!ナビ
では、いじ めの予防・防止のための取り組みとして、様々な分野の専門
家と一緒に、調査や研究、情報発信、提案・提言、啓発、講演活動を重
ねています。

例えば、いじめなどを理由に自殺に追い込まれたり、不登校になったり
する子どもたちについて、マスコミ報道がたびたび加熱していますが、
その課題に向き合うためには、即時的情報ばかりに寄らず、いじめを
生み出す環境がどこにあるのか、どのようなポイントに気が付けば深刻
ないじめにならずに済むのかを、いじめの防止の観点から継続的に考える
ことが重要です。そのために、今回、表面的にはちがう課題に長年取り
組む団体がつながり、知見を共有したいと思います。

また、いじめの完全な「解決」はむずかしいものかもしれませんが、
ある種の回避や、濃淡を変えるなど、ビジネスパーソンの経験や視点から
も活かせる点を考えたいと思います。

今回のイベントでは、評論家でストップいじめ!ナビの代表理事である
荻上チキ氏と、長年活動を積み重ねて来られた今回のスピーカーの
みなさんによるセッションも予定しています。

また、イベントの後には、参加者が集う名刺交換会を予定しています。
当日、会場でお会いできることを楽しみにしています。

■ ゲスト━━━━・・・・・‥‥‥………

●荻上チキさん(代表理事)須永祐慈さん(事務局長)
特定非営利活動法人 ストップいじめ!ナビ
http://stopijime.jp(情 報サイト) http://stopijime.org(団 体サイト)
「いじめ」や関連問題に関する調査・研究、対策を立案、情報発信や
講演、啓発活動を行う。メンバーは不登校経験者や性的マイノリティ
当事者、子どもの電話活動、ジャーナリスト、自殺対策専門家、弁護士など。

●明智カイトさん
いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン 代表
http://ameblo.jp/respectwhiteribbon/
LGBTなど性的マイノリティの子ども、若者に対するいじめ対策、
自殺対策(=生きる支援)などについて取り組みをしています。

●朝倉景樹さん(シューレ大学スタッフ)
特定非営利活動法人 東京シューレ 理事
http://www.tokyoshure.jp
不登校を経験している子どもを中心に、子ども・若者の学びや成長を
「フリースクール」「新しいタイプの私立中学校」「ホームエデュケーシ
ョン」「親・保護者への活動」といった多様な事業を通して、 総合的に
支援しています。

●渡辺由美子さん
特定非営利活動法人 キッズドア 理事長
http://www.kidsdoor.net/
日本国内の困窮家庭の子ども達に向けて、無償の学習支援・体験活動・
キャリア教育を行っている団体です。 すべての子ども達が将来に夢や
希望を持てる社会の実現を目指して活動しています。

●綾屋紗月さん
おとえもじて/東京大学先端科学技術研究センター
http://otoemojite.com/
発達障害を抱える仲間と共に当事者研究を行いながら、発達障害者に
とってちょうどよいコミュニケーションスタイル・環境や言葉の
デザインについて 探究しています。また当事者研究を行っている
他団体や、学術研究との共同研究にも取り組んでいます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開催 概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 日時と当日のスケジュール ━━━━・・・・・‥‥‥………
3月5日(土)
15:30 開場
16:00 開始
19:00 終了
19:00~19:30 名刺交換会

■ メニュー ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
1.SVP東京のご紹介
2.ゲストスピーカーからのお話
3.トークセッション(司会進行:荻上チキ)

■ 会場━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
日本財団ビル 2階 AB大会議室
東京都港区赤坂1丁目2番2号
http://www.nippon-foundation.or.jp/who/about/access/

■ 参加費 ━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

・NWM 1,000円(参加費)

■ お申込み方法 ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

※NWMお申込は下記からお願いします(PEATIX導入しまし た!)。
http://nwm79.peatix.com
※当日参加も受け付けますが、できるだけ事前に申込いただけると助 かります。
※定員100名(先着順)
※終了後に会場辺で名刺交換会を予定しています。
ぜひ、ネットワーク作りの場としてご活用ください。

■ 主催 ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)

■ 共催 ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
NPO法人ストップいじめ!ナビ


【マスコミ】報道関係者向けに「いじめ問題」を解説(マスコミ勉強会開催)

2016-02-17

2月5日の夕方、都内にて、マスコミの皆さまをお呼びして、勉強会を開かせていただきました。

荻上チキのプレゼンのほか、江川紹子さんと会場の方々とのセッションも行い、その後も懇親会でも、報道関係者のみなさんとの話が続きました。

いじめなどの報道が、即時的のみだけではなく、恒常的に深く読み解いた報道、子ども達などに配慮した報道がよりすすめばと思います。 今後もこのような催しを予定。私たちもその情報発信のお手伝いができれば、と考えています。

この「マスコミ勉強会」での一部記録を以下からご覧いただけます。

Yahoo!ニュース個人―明智カイトさん

 http://bylines.news.yahoo.co.jp/akechikaito/20160217-00054475/

弁護士ドットコムニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00004268-bengocom-soci

 


【記事】荻上チキインタビュー(週刊ポスト)

2016-02-17

代表の荻上が、「週刊ポスト」の取材を受けましたのでご紹介します。(2月4日号)

いじめ問題 「疑い」通告して学校が動かなかったら法律違反

│NEWSポストセブン

http://www.news-postseven.com/archives/20160121_379290.html


【プレスリリース】弁護士チーム「自治体チェクリスト調査報告」公開

2016-02-12

報道関係者各位 (プレスリリース)

いじめ防止法「自治体チェックリスト」調査報告公開・報道のお願い

公開アドレス:http://stopijime.jp/check2015

 

平成28年2月12日

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

私ども、全国のいじめ問題に取り組むNPO法人「ストップいじめ!ナビ」(代表 荻上チキ)・弁護士チームでは、人口50万人以上の市を対象に、いじめ防止対策推進法第12条が規定する「地方いじめ防止基本方針」を独自にチェックし、「『自治体チェックリスト』調査報告(2015年度版)」にまとめました。

同調査報告は、2016年2月12日(金)午前6時~にウェブサイト上にて情報を公開いたしました。(http://stopijime.jp/check2015)。調査対象の各自治体に関係しておられる報道関係者のみなさまにも、報告書をお送りさせていただきました。報道関係者のみなさまには、取材・並びに報道していただけますと幸いです。なお、調査対象とさせていただいた各自治体の市長様と教育長様あてに、同様の資料をお送りさせていただいております。

報告書本文にも記載いたしましたが、本報告書は「いじめ防止対策推進法」施行3年後の検討を前に、各自治体の「地方いじめ防止基本方針」において同法の趣旨・目的がどの程度反映されているかを検討するものです。

当NPOとしましては、調査が同法への理解の促進及び同法の活用に関する議論の活性化の一助になればと思っております。なお、特定の自治体を称賛又は批判することが目的ではありませんので、その旨ご承知置きいただけましたら幸いです。

当NPOは、今後も、いじめの総合的な課題解決や、いじめ防止対策の推進に尽力してまいりますので、皆様におかれましては、何卒、ご理解とご協力を頂ければ幸いです。ご不明の点等ございましたら、下記当NPO法人事務局までお問い合わせください。よろしくお願い申し上げます。

謹白

NPO法人ストップいじめ!ナビ 弁護士チーム
〒162-0065 東京都新宿区住吉町8-5-2A
担当窓口 須永祐慈(事務局)
Tel&Fax: 03-5925-8558 Mail: info@stopijime.org
(情報サイト)http://stopijime.jp (団体サイト)http://stopijime.org


【いじめ予防講演】中央大学杉並高等学校にて講演しました

2016-02-04

ストップいじめ!ナビの弁護士チーム、小島秀一が、

2月3日、中央大学杉並高等学校にて、生徒の皆さんに向けて、「いじめ予防講演」をさせていただきました。

この講演会は、中央大学やその付属学校が実施している「ハラスメント防止啓発講演会」の一環で、今回お招きいただいたものです。

杉並高校のブログに、当日の様子と感想が載せられております。

http://chusugi53rd.blog.jp/archives/53998453.html

20160203小島中央大学杉並高等学校

中央大学杉並高等学校のブログより転載

 

 

 

 

 

 

今後も、このような形の講演会を今後も行わさせていただく予定です。

中央大学杉並高等学校 http://www.chusugi.jp/

今回のようなストップいじめ!ナビへのご講演に関する問い合わせ  http://stopijime.org/?page_id=231


Copyright(c) 2014 stopijime.navi All Rights Reserved. Design by Cloud template